ジャックランタン(ジャックオーランターン)ってなに?

 

ジャックランタンのジャックからは、切り裂きジャックを連想した方もいらっしゃると思いますがそれほど的外れでもありません。

この名前に使われているジャックも、生前に悪い行いをしていた人物(ジャック)がもつ(提灯)とされております。

 フランケンに似ているジャック I am Jack!

 

ここで登場したジャックとは、アイルランドの民話に登場した人物で、生前に堕落した人生を送っていたジャックは地獄へ落ちる事をも拒み、悪魔と契約し地獄へ行かない約束をしました。

しかし、死者となったジャックは、生前の悪い行いもあり、天国にも行けず、また、悪魔と交わした契約の為に、地獄へも行けず、暗い世界をさまよい歩く事になったそうです。

その時、悪魔からもらった石炭を火種にし、カブの実をくり抜き、ちょうちん(ランタン)を作り、そのちょうちんを持ってさまよい歩き続ける事となった・・・・という昔話から由来されています。

今でも、スコットランドのジャックランタンは、かぼちゃではなく、カブから作成されるようですね。

 

他にジャックランタンとは、アイルランドやスコットランドの方で伝えられている「おばけちょうちん」をさし、日本でいう火の玉(鬼火)のようなものをさす事もあるようですね。

 

  ジャックランタンの作り方です

 

ジャックランタンの作り方はこちら

 

 

 

 



 

 

 

相互リンク